会津へ行くなら便利でお得なフリーパス

会津の旅をたっぷり楽しむなら、フリー区間内で乗り降り駅が多く、有効期間も4日間と長い「ゆったり会津 東武フリーパス」がお得です。

乗り降り自由な区間は、下今市駅~東武日光駅、下今市駅~JR喜多方駅まで(ゆったり会津 東武フリーパス[喜多方]) このフリーパスは行きと帰りの往復乗車券とセットなので、のんびりと鉄道の旅を楽しんでいただけます。

フリーパスの種類

このフリーパスは、発駅~下今市間往復乗車券+フリー区間乗車券となります。また、フリー区間は以下3種類あります。

  • ゆったり会津 東武フリーパス[喜多方]

    フリー区間(下今市~東武日光・喜多方)
    おもな発駅と料金
    • 浅草駅、とうきょうスカイツリー駅、北千住駅:7,260円(小児3,650円)
    • 草加駅、新越谷駅、越谷駅、大宮駅:6,980円(小児3,510円)
    • 春日部駅、杉戸高野台駅:6,730円(3,390円)
  • ゆったり会津 東武フリーパス[芦ノ牧温泉]

    フリー区間(下今市~東武日光・芦ノ牧温泉)
    おもな発駅と料金
    • 浅草駅、とうきょうスカイツリー駅、北千住駅:6,790円(小児3,410円)
    • 草加駅、新越谷駅、越谷駅、大宮駅:6,500円(小児3,270円)
    • 春日部駅、杉戸高野台駅:6,230円(3,150円)
  • ゆったり会津 東武フリーパス[会津田島] 

    フリー区間(下今市~東武日光・会津田島)
    おもな発駅と料金
    • 浅草駅、とうきょうスカイツリー駅、北千住駅:5,840円(小児2,940円)
    • 草加駅、新越谷駅、越谷駅、大宮駅:5,510円(小児2,770円)
    • 春日部駅、杉戸高野台駅:5,220円(2,630円)

フリーパス発売箇所

  • 東武線各駅

    (浅草~館林間、小村井~亀戸間、大宮~船橋間、杉戸高野台の各駅で販売)
    注意:一部の駅では発売していない時間帯があります。また、押上駅、大師前駅では発売していません

  • 浅草駅旅行センター
  • 東武トップツアーズ
  • JTB
  • 近畿日本ツーリスト

東武鉄道 特急リバティ

東京スカイツリー®のイメージである「白」を基調としながら、雄大な大地や樹木のイメージである「木目」を配置し、天井は鬼怒川や隅田川の流れをイメージした柔らかな造形としています。また、江戸の伝統色「江戸紫」をモチーフとした配色を腰掛けに使用し、袖部分には江戸の伝統工芸である「印伝」をモチーフにした柄をあしらっています。

東武鉄道 特急 リバティ会津

特急料金 2,110円 浅草駅~会津田島駅

東武鉄道 特急 リバティきぬ

特急料金 1,440円 鬼怒川温泉駅~浅草駅